ウールマークのあれこれ

ウールマークについて

ウール製品と言って思いつくのが、このマークではないでしょうか。
良質なウールであることの証「ウールマーク」

高い品質基準をクリアしたことを示す品質保証マークで、
世界的に最も知られる、シンボルマークの1つです。
そして世界共通のマークでもあります。

マークを付ける品質基準の1つに、再生羊毛ではなく、
新毛を使っている製品であることとあります。

そしてこの新毛の混用率の違いによるバリエーションが
他に二つ存在します。

まとめてみますと以下のように定義してます。

『ウールマーク』・・・・・・・新毛100%を素材に使用し、IWS(国際羊毛事務局)が認定した
               素材から、縫製品に至るまでの厳しい品質基準に合格している
               ことを証明する品質保証マーク。
『ウールマークブレンド』・・・新毛の混率50%以上を素材に使用した羊毛製品につく
               品質保証マーク。
『ウールブレンド』・・・・・・新毛の混率30%以上50%未満を素材に使用した羊毛製品につく
               品質保証マーク。

またこれらの下には特定の機能や品質についての認証を示す
いくつかのサブブランドが存在します。

・ピュアメリノウール
 サブブランド、高品質な羊毛として知られるメリノ種の羊から採れる
 「メリノウール」を100%使用した製品

・メリノ エクストラファイン
 サブブランド、メリノウール100%かつ繊維の細さが19.5マイクロン以下の
 高品質ウールを使用した製品

・メリノ ウルトラファイン
 サブブランド、メリノウール100%かつ繊維の細さが17.5マイクロン以下の
 超高品質ウールを使用した製品

・クールウール
 サブブランド、涼感と吸放湿性に優れた春夏向けウール素材を使用した製品

・メリノパフォーム
 サブブランド、汗を吸い取り放散させる機能に優れた素材・製品に使用される

以上はウール製品(衣類・服飾小物・寝具など)に対する事なので、
当店にはあまり関係ないことではありますが、ウールの種類について
少し突っ込んだ話をしておくのも良いかなと思って書きました。

実は私も3種類あるとは知りませんでした。
品質表示のタグを注意してみてみたら、意外な発見があるかもしれませんよ。

関連記事

  1. 好きな色、嫌いな色

  2. 引き揃え糸とは?

  3. 色について

  4. 番手について

  5. 「毛」と「ウール」って同じじゃないの?

  6. 引き揃え糸の意外な使い方

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。